ラッパー・ベル(永井竜也)のプロフィールや経歴!過去の逮捕やケーキ無断キャンセル疑惑も

ラッパーのベルこと、永井竜也容疑者が逮捕されました。

2022年8月19日に神奈川県横浜市の路上で男性を集団暴行し、刃物で左胸を刺して全治1カ月相当の重傷を負わせたとみられています。

永井容疑者は、総合格闘家の朝倉未来と朝倉海兄弟が監修する、1分1ラウンド形式の格闘技イベント「Breaking Down」で一躍、知名度を上げました。

しかし本人が以前言ってた通り逮捕歴があり、今回の逮捕も初めてじゃないそうです。

そこで今回は、

  • ラッパー・ベル(永井竜也)のプロフィールや経歴
  • 過去の逮捕とは?
  • ケーキ無断キャンセル疑惑?

こちらを調査しました。

それではさっそく行ってみましょう。

目次

ラッパー・ベル(永井竜也)のプロフィールや経歴

ベルこと永井容疑者ってどんな人物?と思いますよね?

プロフィールや経歴をまとめてみました・

プロフィール

活動名ベル
本名永井 竜也(ながい りゅうや)
生年月日2001年5月6日(21歳) ※2022年9月時点
出身地神奈川県横須賀市
身長170㎝前後
SNSTwitter @Rich_of_fat  Instagram rich_of_fat

見た目からも想像がつくでしょうが、かなりのワルです。

小学生の頃から「気に食わないやつとはすぐに喧嘩」。

中学に入るとさらにエスカレートし「近隣の中学をつぶしに行っていた」とまさに”ヤンキー道”を突っ走っていたそう。

また、中学生なのに中学校出禁という伝説があります。

その他にも、

学校に警察がパトロールに来たり、横須賀の米兵にタイマンを申し込むなど怖いもの知らずです。

そんな永井容疑者も、『AK-69』をきっかけにラップにのめり込み、HIPHOPの道に進みました。

経歴

数々のラッパーが出ている『ニートTOKYO』にも出演。

最初は、MCバトルなどに出ていました。

2019年4月に開催された「BSスカパー!BAZOOKA!!!第15回高校生RAP選手権 in TOKYO」でベスト8入りを果たし、一躍注目を浴びる。

その時の映像です。

第16回高校生ラップ選手権にも出場していました。

2020年にスタートしたフリースタイルダンジョンの高校生版である、ハイスクールダンジョンの初代モンスターとして選出。

デビュー曲です。

300万回以上再生されています。

このようにMCバトルから楽曲制作まで、幅広く活動しています。

過去の逮捕とは?

1年前(2021年9月18日)のtweetです。

本人自らの暴露です。

下記のリーゼントの時から痩せた?と話題になっていましたが、

警察署に3ヵ月間勾留されていた為かと思われます。

とこのように今回の逮捕は執行猶予期間中であるため、実刑は免れないでしょう。

ケーキ無断キャンセル疑惑?

こんなtweetを見つけました。

こちらの事件は、川崎の洋菓子店「ラ・ベルージュ」が客の要望により60人分のケーキを作ったところ、

  1. 客が無断キャンセル
  2. 仕方なく60人分に切り分る
  3. Twitterで助けを求める
  4. 投稿が拡散されケーキは無事完売

という流れでした。

ケーキのプレートの文字『零四六』というのは永井容疑者のデビュー曲。

また、ケーキの写真は、逮捕されていたことを暴露したTwitterの写真と一緒です。

いやー特定斑すごい!

こんなふうに写真のプリント部分を剥がして、

美味しそうにフルーツをトッピング。

無事完売という流れです。

この件に関しては、本人が予約したのか仲間が予約したのか定かではありませんが、どちらにしても最低ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、

ラッパー・ベル(永井竜也)のプロフィールや経歴!過去の逮捕やケーキ無断キャンセル疑惑も

という内容でお届けしました。

もう超えちゃいけないラインを超えているので、実刑の可能性が高そうですね。

ラッパーは逮捕歴がある人が多いので、またすぐに復帰しそうな気もしますが。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次