佐藤綾乃(スケート)の従弟はプロ野球って本当?出身高校や将来の夢の保育士はまだ目指しているかなど調査

北京オリンピックまで残りわずかとなりました。

そこで今回は、

女子スピードスケート1500m・3000m・チームパシュート・マススタート(サブ)の出場する、

佐藤綾乃選手について調査しました。

それではさっそく行ってみましょう。

目次

佐藤綾乃(スケート)の従弟はプロ野球って本当?

前回の平昌オリンピックで、冬季五輪日本人女子史上最年少となる、21歳73日で金メダリストとなった佐藤綾乃選手。

2大会連続オリンピック出場、4種目で代表の座を勝ち取りました。

「佐藤綾乃選手選手ってどんな人?」

ということで、まずはプロフィールからいきますね~。

佐藤綾乃プロフィール

名前佐藤綾乃(さとうあやの)
生年月日1996年12月10日
出身地北海道厚岸郡厚岸町
身長157㎝
所属ANA
趣味美容グッズ集め、いちごの食べ比べ

動画もありました。

北海道厚岸郡厚岸町出身の佐藤綾乃選手。

北海道のこの辺りになります。↓

牡蠣の名産地で、なんと1年中牡蠣を食べることが出来ます。

アルピニストの野口健さんもふるさと納税で、牡蠣を召し上がっています!

美味しそう~!!私も今年は、厚岸町にふるさと納税しようと思います。

趣味が、美容グッズ集めというだけあってすごく美意識の高い選手です。

この他にも、とてもかわいいネイルの写真などがありました。

従弟はプロ野球って本当?

佐藤綾乃選手を調べていくと、

「佐藤龍世」という方が出てくるので、弟(?)かと思いこの方について調べてみました。

プロ野球の日本ハムファイターズに所属する、プロ野球選手でした。

以前は、西武ライオンズに在籍していて、その当時に佐藤綾乃選手は始球式に登場しました。

同学年で、同じ厚岸町出身のお二人。

始球式を終えた佐藤綾乃選手は、

「今後、あるかないかという機会だったので、複雑というか、驚きというか…。変な感じでした。私は金メダルを取って、龍世はプロ野球選手になった。お互いに夢をかなえて、こういう瞬間が訪れたので、親孝行できたかなと思います」

佐藤龍世選手は、

「まさかこんなことになるなんてビックリです。試合前に聞いて驚きました」

と話されていました。

従姉が始球式に出るってほとんどないことですよね。

お二人にとっても、良い経験になったことでしょう。

佐藤綾乃(スケート)の出身高校はどこ?

厚岸町立真龍中学校3年時に出場した第32回全国中学校スケート大会では、女子1500mと3000mで優勝した佐藤綾乃選手。

高校はどちらに行かれていたのか調べてみました。

北海道釧路北陽高等学校

に行かれていました。

高校3年次のインターハイ(全国高等学校スケート選手権大会スピード競技)では女子1500m、3000mを制覇して二冠王に輝きました。

地図はこの辺りです。↓

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる