郷亜里砂(スケート)の実家のホテルの場所はどこ?かわいいと噂のインスタや結婚についても調査

北京オリンピックまで残りわずかとなりました。

そこで今回は、

女子スピードスケート500mに出場する、

郷亜里砂選手について調査しました。

それではさっそく行ってみましょう。

目次

郷亜里砂(スケート)の実家のホテルの場所はどこ?

前回の平昌オリンピックで、女子スピードスケート500mで8位入賞した郷亜里砂選手。

その後引退しましたが、平昌オリンピックから1年後の2019年3月に、北京オリンピックに向けて現役復帰表明しました。

今回見事に2大会連続で、オリンピック代表の座を勝ち取りました。

「郷亜里砂選手ってどんな人?」

ということで、まずはプロフィールからいきますね~。

郷亜里砂プロフィール

名前郷亜里砂(ごうありさ)
生年月日1987年12月12日
出身地北海道野付郡別海町
身長160㎝
所属イヨテツスピードクラブ
趣味映画鑑賞

動画もありました。

北海道の別海町出身の郷亜里砂選手。

別海町といえば、男子スピードスケートの新濱立也選手と森重航選手も同じ別海町出身でしたね。

町を挙げて応援されていますね!

https://twitter.com/betsukai_kanko/status/1481433186735312896?s=20

また前回の平昌オリンピックは、30歳で初出場という遅咲きの選手でもあります。

冒頭でも触れましたが、一度引退していました。

平昌後に引退したが、後輩を指導するうちに「自分にもまだできることがあるかもしれない」と思い直し、19年3月に現役復帰を表明した。

引用:毎日新聞

復帰後の、2020年11月の国内レースではあの小平奈緒選手に勝ち、優勝しています。

一度競技から離れたことで、スケートの向き合い方が変わったそうです。

復帰して、またオリンピックに出るのは並大抵のことではないですよね。

すごくストイックな方だなと思います。

郷亜里砂の経歴は?

ここで経歴も調べてみました。

上西春別中学校{北海道野付郡別海町}

白樺学園高校{北海道河西郡芽室町}

山梨学院大学

山口県の国体選手

帯広市内の会社

イヨテツスピードクラブ{愛媛県松山市}・・・現在

様々な経験をして、伊予鉄グループ所属の選手になりました。

郷亜里砂選手は、愛媛は「第二の故郷」と話しています。

実家のホテルの場所はどこ?

そんな郷亜里砂選手ですが、実家がホテル?との噂なので調べてみました。

宿泊者のtweetがありました。

出身地の別海町にある、

別海パークホテルがご実家ということがわかりました。

別海パークホテル

〒088-2566 北海道野付郡別海町西春別駅前曙町1−11

別海パークホテル公式ホームページ

出典:別海町企業マップ

地図はこの辺りです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる