村上右磨(スケート)の出身高校や経歴は?名前の読み方や父親についても調査

北京オリンピックまで残りわずかとなってきました。

そこで今回は、

男子スピードスケート500mに出場する

村上右磨選手

について調査しました。

それではさっそく行ってみましょう。

目次

村上右磨(スケート)の出身高校や経歴は?

男子スピードスケート500mで、33秒台を叩き出した3人のうちの1人である村上右磨選手。

国内記録保持者です。

ちなみに、

日本記録と国内記録の違いは?

国内最高記録とは、国内のリンクでの最高記録です。方や、日本記録は、国内海外問わずに、日本人選手の一番早い記録です。

(※Yahoo知恵袋から抜粋)

村上右磨選手がどんな人物なのかまずは、プロフィールからいきますね!

村上右磨プロフィール

遅咲きのスプリンターといわれる村上右磨選手。

真ん中の選手です
名前村上右磨(むらかみゆうま)
生年月日1992年12月12日
出身地北海道帯広市
身長177cm
所属高堂建設
趣味旅行、猫と遊ぶ
種目自己ベスト
500m33.89
2021年12月22日現在 ※ISU公認大会のみ

スケートが盛んな帯広市出身です。

あのレジェンドの清水宏保選手と同郷になります。

スピードスケート500m出場する選手3人とも北海道出身なんですね。

というよりスピードスケートの選手は、8~9割北海道出身のようです。

出身高校は?

出身高校は、

北海道帯広工業高校です。

場所はこの辺りです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる